社保未納などで差押えられた物件は、普通~に公売されます!


みなさんこんにちは(`・ω・´)

今日は、サクサク決算作業をしておりましたひばさんです。

郵便屋さんがポストにお手紙を入れていってくれた音がしたので確認すると・・月末社会保険料の引き落としの通知などが来ています。

が、ちょっといつもよりも厚め・・。きっと、何かお知らせが入っているのでしょう(^^♪

と思って開封いたしますと、

「自動車公売のお知らせ」!

おぉ!

はじめてみた!!

これは、アレですね!←言葉が出てこない

社会保険料等を滞納して、払わないで放置し、そのまま最終形態(?)に突入すると、イロイロと財産を差し押さえられて、ついには没収。売り払われて債権回収の足しにされるというヤツですね!

社保の通知と一緒に入って来ちゃうものなんですね・・。かなり大多数の目にさらされるじゃありませんか。

このおしらせ、公売を行う場所や日程、下見会の概要や最低公売価格とともに、公売にかけられる自動車の写真が載っております。

外見のカットが2枚と、運転席部分の内装が1枚。

このほか、助手席や後部座席が見える内装の写真が一枚。

さらに、メーター部分のアップと・・

ナンバープレートもしっかりくっきり!

これって、見る人が見れば、元の所有者とかもわかっちゃいそうですよね・・(;^ω^)

「ふーん、この辺で税金とか滞納してて・・この車種に乗ってて・・あれ、この番号見覚えが・・!差し押さえられたんかい!」

みたいな・・。

あ、あのひと、差し押さえられたんだ・・。みたいな・・。

先日は、意外と簡単に差押え通知ってくるもんなんだ~・・。という記事も書きました。(『結構簡単にお給料は差し押さえられるんだなぁ・・と感じた件について。』)

 

この時は、給与の差し押さえでしたけれど、不動産や動産の差し押さえなんかでも、意外と

差押え→現金化

ってアッという間なのかもしれませんね(;^ω^)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です